2019年度 第2回豊年技術士懇談会 講演会のご案内

2019年12月13日

公益社団法人 日本技術士会 東北本部 宮城県支部
豊年技術士懇談会委員長 岸 憲之

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
2019年度第2回豊年技術士懇談会の講演会を下記の内容で開催いたしますので、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

敬具

●演 題:「地名から知る自然災害と防災」
●日 時:2020年 2月 6日(木) 15:30~17:30
●講 師:宮城県地名研究会・会長 太宰 幸子氏
●プロフィール:

宮城県大崎市鹿島台(旧鹿島台町)生まれ。
日本地名研究所・理事、宮城県地名研究会・会長、東北アイヌ語地名研究会・会長、
みやぎ街道交流会・顧問。 ?著書に『みやぎ地名の旅』、『地名は知っていた・津波被災地を歩く 上・下巻』、『みやぎ不思議な地名楽しい地名』(いずれも河北新報出版センター)、『災害・崩壊・津波 地名解~地名に込められた伝言~』(彩流社)など多数。

『「要害」地名調査研究報告書』で2008年、日本地名研究所・地名研究賞受賞。

●講演内容:

地名は、私たち以上にふる里の歴史を知っている。
その中には、先人たちが経験した自然災害を伝えているものが多くある。
それは、私たちへの深い愛情であり、警鐘でもある。
そのようなことを、いくつかの地名からお知らせできれば幸いです。

●主 催:公益社団法人 日本技術士会 東北本部 宮城県支部 豊年技術士懇談会

●会 場:仙台市市民活動サポートセンター
     (6階セミナーホール)
     仙台市青葉区一番町四丁目1-3 
     TEL:022-212-3010
●対 象:どなたでも参加できます
●定 員:80名(※定員になりしだい締め切ります)
●参加費:無料
●申込締切日:2020年 1月30日(木)
●申込方法・問合わせ:E-mail又はFAXにて下記事務局まで
●申 込 先:公益社団法人 日本技術士会 東北本部 事務局
      TEL 022-723-3755 FAX 022-723-3812
      E-mail tohokugijutushi@nifty.com



●会場のご案内:・地下鉄広瀬通駅 西5番出口すぐ
・市営バス「商工会議所前」徒歩3分
※ご来館には公共交通機関をご利用ください。

●懇親会:講演会終了後に懇親会を行います。 会費4,000円
「2019年度 第2回豊年技術士懇談会 」の案内及び申し込み書は、以下をクリックしてダンロードしてください。
2019年度 第2回豊年技術士懇談会 講演会のご案内.pdf
2019年度 第2回豊年技術士懇談会 講演会のご案内.doc

※申込の際に記入して頂いた個人情報は、当セミナーの各種連絡の目的にのみ利用いたします。
当日CPD参加票を配布いたします。